20171119_13-.jpg
今シーズンのシロハラ写真は、もうこれで終わったかも〜(笑)。横のみトリミング。


20171119_98-.jpg
高いところで、ちぇっ、ちぇっと鳴いていた謎の小鳥。かなりお目々ちゃんで胸からお腹がうろこ状。大きさからいってもヒタキの仲間かと思われますが・・・誰だろ?

20171119_31-.jpg
エナガちゃんは2羽いっぺんに撮せると、Wキャワイイ!?

ルリビタキ たぶん

| コメント(0) | トラックバック(0)
20171117_48-.jpg

あれ、みかけない子が・・・と、わきっちょのオレンジは見えませんが、この顔つきはたぶんルリビタキ。今季初かな、自信がないな、と思っていたら公園の別の場所からもルリビタキ発見の報が入ったのできっとあってますね。

20171117_32-.jpg

ヤマガラはあちこちに。これはエゴの実を食べてた。

20171117_56-.jpg
カワセミは、あっちでもこっちでも「けっこう確実に会える」に!?

20171117_18-.jpg
会える確率が上がってきたけど、低いところに降りてきてくれるとは限らない・・・補正しすぎでバックがヘンだ(^^;) 確かに11月に入ったらまぶたが赤い子には会わなくなりました。

朝エナガ・秋エナガ

| コメント(0) | トラックバック(0)

20171116_15-.jpg出勤前のミニ鳥見時間です。

20171116_14-.jpg
柿の木にエナガ。虫を探していたようです。
「柿の実を食べているエナガ」という写真は見たことがあるのですが、実際に食べているのは見たことが無く・・・以下同じで、ナンキンハゼやハゼの実を食べているのも見たいな〜〜〜〜という野望。ムラサキシキブは、実を食べていたような、ついた虫を食べていたような、これまた微妙な観察しか無く、しっかり見てみたい・・・といううちに実が無くなりそう。
なんといっても問題なのは、ひとっところに腰を据えてひたすらエナガさんの巡回を待つという落ち着きと根性の無いところ。

20171116_21-.jpg
で、なんか美味しいもの見つけたの、と一羽がしつこくほじっていると、すぐ2羽目が飛びついて、というのは何度か。

来たよ〜っ!

| コメント(0) | トラックバック(0)
20171106_69-.jpg
と叫んでます、ジョウビタキの♂がやっと撮れました。

秋らしい鳥写真が撮りたいな、と2万3千歩歩いた結果・・・

20171106_50-.jpg
背景が少しね・・・秋っぽいかな、というエナガちゃんと、

20171106_36-.jpg
食欲の秋ですね、のメジロと。

20171106_29-.jpg
紅葉のなかに入ってくれたのはいいんだけど・・・なんかこういう赤いペールを被った昔の中国の花嫁を映画で見たような・・・アオジだと思います。

と昭和記念公園は月曜もやっているのが良いところ。秋っぽさはすばらしかったのですが、何しろ隣の自衛隊のヘリコプターがひっきりなしであります。エナガの声が聞こえないのであります。

ハーブガーデンの横に、視覚障害者の方に楽しんでいただける香りの庭、という一角がありましたが、あんなにバリバリガーガーと轟音がし続けたら、聴覚を研ぎ澄ましている視覚障害者の方だったら楽しむどころではないのではなかろうか!?

到着!

| コメント(0) | トラックバック(0)
20171028_01-.jpg
冬のカモさんいろいろご到着。これは仲良くカップルで来るヒドリガモ。いっつも一夫多妻な感じのコガモやら、オナガガモも到着。あと見ていないのはハシビロとホシハジロかな。

20171026_12.jpg
むちゃくちゃ地味です。クロジです。もっとしっかり明るいところで撮れればシックで美しい鳥・・・と思うんですが、なにしろ控えめで。
次はアオジか、今年はアトリはどうかな。

20171031_105.jpg
今日は声だけは聞いていたジョウビタキにやっと会えました。しかも5羽か6羽いっぺんに・・・

20171031_129.jpg
こんなことに・・・。
男子は一羽のみ。
うちのジョビ子もそろそろ到着かと思われますが、今年は庭の手入れが悪くヒヨドリジョウゴの実がほとんどついてません、困ったな。

ツグミ系は声はすれども姿はまだ。

20171031_93.jpg
寒くなってエナガちゃんがいい感じに膨らんできたような、これ大事!
20171018_36.jpg
降り注ぐ気ぶっせいないろいろ・・・ついつい色々ぽちっとお買い物・・・スウェーデンより招来したワシミミズク様!

一生のうちに(野生の)本物に会うことは出来るでしょうか? そうとう凶暴らしいというか、『ブボがいた夏』によるとフクロウ類って究極のツンデレかも(^^;)
20171023_42.jpg
やっと晴れたけど、けっこう大きな枝がすぐ横に落ちてきてやば〜い。って、帽子を被っていると帽子が吹き飛ばされるし・・・

半日歩いて、三回エナガの群れに遭遇。最後の群れがやっと写真を撮らせてくれました。たまたまなのか、わたしの写真に収まるぐらいだからとろいのか、みんな目の上がまだ赤い今年うまれっぽいのばかりだった。

20171023_51-.jpg
しかもこのお目々キラキラ君は、下のまぶた(正確に言うと囲眼輪あるいは眼瞼とか眼瞼輪、羽毛で出来た囲眼羽=アイリングとは区別しないとだめみたい)がメタリックというか虹色っぽい光沢のあるおされさんでした。なんで?
20171018_30.jpg
久しぶりにカニヅメタケ(たぶん)・・・写真を撮ろうと落ち葉をどけてみたら、幼菌(?)が並んでました。明日か明後日なら蟹爪並びになるのかも。

20171009_09-.jpg

いっぱい一面生えててびっくりしたタケ・・・名前? 通称キノコ仙人というおじさんが獲っていかないで朽ちていたところをみると、食用ではないのかな。


20171018_13-.jpg
今日はお日様も出て温かく十月桜にキチョウ。明日からまた氷雨の冬に・・・

Wブルー

| コメント(0) | トラックバック(0)
20171016_104-.jpg
あくまで当社比ですが、アオサギの写真としてはいままで穫れた中で一番ましかと思います。これでも。
だって、目つき悪いし、なんか首伸ばしていると体がアンバランスなんだもの〜(^^;)

青鷺青松雨中なんたら〜って、漢詩に良さそうな・・・?! たいへん寒くてバラフェスティバルなのに、超がつくほどガラガラに漉いていた本日の神代植物公園にて。
20171003_96-.jpg
先日会えたエナガちゃん。目の周りがまだ黄色じゃなくて、赤っぽいので今年生まれの若者かと思われます。(10月半ばまで赤みがあるという資料発見)

いろいろポーズをとってくれたのは、この桜の枝に金色の虫、クモ?がいっぱいくっついていたから・・・これ何でしょう?
↓ 一番前の足?触覚がながーい。

20171003_102-.jpg
別の場所で会えたエナガは、

20171011_33-.jpg
サルノコシカケ系のキノコに乗って、盛んにほじほじ。嘴についているのはキノコのカケラに見えるけど、虫がいてそれを食べているのかも?

月別 アーカイブ



↑少しよく撮れた写真は、こちらに投稿してますのでヨロシク♪

最近のコメント

  • かえる: はじめまして〜! コ 続きを読む
  • https://me.yahoo.co.jp/a/d4Gn1xxIcaH6nyXCVz_skBoX40V.j6Zh6kbirPc-#73a99: はじめまして。 ポル 続きを読む
  • かえる: わー! なんと「エス 続きを読む
  • https://me.yahoo.co.jp/a/fJSbYrRuU.UEeKL3Syix164eH2FawQI-#22546: かえるさん、こんにち 続きを読む
  • https://me.yahoo.co.jp/a/hviAv3kJZolvUVOmNqOa5gfJorxF2Gk-#05247: かえるさん ハマシギ 続きを読む
  • https://me.yahoo.co.jp/a/qkIK6z8cJfWcUXO3Uw.xZwMDsGfT#10307: ところで、青い子もそ 続きを読む
  • https://me.yahoo.co.jp/a/qkIK6z8cJfWcUXO3Uw.xZwMDsGfT#10307: はろ〜です。オオミズ 続きを読む
  • https://me.yahoo.co.jp/a/sqQ0YAZIVr8XTinif2EbycoA272G6A--#af79b: やった! 素晴らしい 続きを読む
  • かえる: あにすさま、お久しぶ 続きを読む
  • あにす: 接写の八重桜の爛漫の 続きを読む

アイテム

  • 20171119_31-.jpg
  • 20171119_98-.jpg
  • 20171119_13-.jpg
  • 20171117_18-.jpg
  • 20171117_56-.jpg
  • 20171117_48-.jpg
  • 20171117_32-.jpg
  • 20171116_14-.jpg
  • 20171116_15-.jpg
  • 20171116_21-.jpg

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。