自然系:近くの公園と狭いベランダ〜で鳥と緑の最近のブログ記事

スマスコ!

| コメント(0) | トラックバック(0)
20200604-moon-s.jpg
iPhone11でスマスコしたい!・・・やっと今日部品が届きました。
まだどうやっていいのかよく分からない、
薄く雲が流れていた、
蚊に刺されまくりじゃあ!
ってなことで1枚目はこんなです。
もちろん鳥さんが撮りたいわけですが(できれば動画で)、どうなることやら。
ちょっと三脚に軽さを求めすぎたかも、とすでに第一の反省点が。
20200523-0226.jpg
たぶん"だっふんだー"兄弟のその後です。
もう自分でご飯も取れる、でも親からもらうのはもっと好きだけど。

20200523-0232.jpg
ね、ほら採れた。
でも、
次の瞬間・・・

20200523-0234.jpg
ぽっとんだーっ!
20200522-0048.jpg
ぎょぎょしぎょぎょし、ぎょぎょぎょぎょ
どこどこどこどこ?

20200522-0048-2.jpg
ぎょぎょぎょ、ぎょぎょしぎょぎょし、ぎょぎょしぎょぎょし
どこどこどこ?

20200522-0048-3.jpg
ぎょぎょしぎょぎょし、
行々子はここ!

久しぶりにオオヨシキリに会えました。

20200521-0174.jpg
この頃、ネズミまで喰っとる、という不名誉な噂もあるオオタカさんですが。
今回の犠牲者は誰でしょう?

ドバトっぽくもないし、ヒヨドリやムクドリぽくもない。
白黒はっきりした柄で、かなり長い初列風切羽。
小鳥(シジュウカラとか)よりは大きいと思われ。
旅で疲れた珍しいお客様を食べちゃってないといいんですが(^○^)

推理つながりで、シャーロック・ホームズ。
すごい久しぶりに新訳で読み直していたら
「馬扱い人」という、
スイスイ読んでいた頭が
つまずいてつっころばるような馴染みのない言葉が登場。
なんじゃこりゃ、とくらくらしましたが、
昔の訳なら「馬丁」なところでした。
差別語つうことなのかな? 
しかしもう少しこなれた日本語はないのかと。
厩務員じゃあがちがち&JRAすぎるし?
kago.jpg
なぜかツタが大量落ちていたので、カゴ編みに挑戦。というとすごいけど、
全円形の1/50ぐらい、荒い草鞋みたいに編んだだけ。
まあ、よく言えば野趣あふれる花器に。

花を入れるのに何がいいかなあ、と卵の殻に入れてみました。
んでもって、卵の殻でいろいろ検索しているうちに、
エッグアート なるものに興味津々。
もちろん、ロマノフ家のイースターエッグのような
過剰にデコラティブなやつじゃなくて、透彫になっているもの。

ええと、どっかにミニルーターが買ってあったんだけど、見つかりません。
卵も鶏じゃ薄すぎて、ガチョウやダチョウがよろしいようです。
20200514-0055.jpg
こんな子たちに出てきて欲しかったんですけれど・・・

前日の夕方まで元気(猫やカラスをわたしが追っ払い)だったんですが、4日前の朝に巣箱がひんまがり、一日中親が呼べど叫べど声無し。切ない〜!

ヘビか、タヌキか、ハクビシンか、はたまたアライグマか。一番可能性が高そうなのはヘビかな。
やっぱり、元気で声がいっぱいすると、捕食者も集まってきてしまう。

いつかは掃除口を開けてみないといけないんですが、七匹のこやぎを食べた狼みたいな膨らんだヘビが寝ていたらいやなのでまだ開けてません。
うーん、来年どうしよう。

20200511-0182.jpg
あちこちベビーブームの中、我が家の巣箱=スウェーデンハウスも賑やかに!

この数日だんだん声が大きくなってきて、ついに今日クチバシの先っちょが見えました。
ヒナの大きさから言って、上がってきてしがみついていると思われ、親の持ってくる青虫も大分大きくなってます。
何羽いるのかなあ? そして巣立ちはいつ?

餌運びは朝の6時からはじまって、なんと夕方6時半まで。エナガと違ってヘルパーはいないみたい。すごいぞ!
閲覧注意でございます。赤ちゃんのやることなのでお許しを(笑)

本日見つけたヤマガラ三兄弟。

あれ、上の子のお尻がなんか怪しいぞ!

20200510-0395.jpg
膨らむ〜

20200510-0396.jpg
そして、これはもうウンコでございます。

20200510-0397.jpg
掠めたのか!?

20200510-0398.jpg
食べ物じゃないよ、ねえ、食べないでね!

20200510-0408.jpg
だから、それぼくのウンコだってば〜

20200510-0433.jpg
てなことで、
まあ、お母さんがご飯持ってきてくれたので

20200510-0509 (2).jpg
よかったよかった。

だっふんだ〜は、私は志村けんさんのは知らないので、オリジナルの桂枝雀師匠より、のつもり。

エナガの日々

| コメント(0) | トラックバック(0)
20200509-0146.jpg
コロナのおかげで! 
仕事がなくなったので、
日々ご近所をたいへん丁寧に「散歩」。
おかげで鳥見を始めて以来はじめてぐらいのエナガ団子いっぱい。
団子にならなくても、日々、エナガちゃん一家に会えるのでその面では幸せ。

でも、遠出して長野やら北海道やらに行きたいです!
海外に行けるようになるのなんて何年も先かしら!?
その頃にはきっとカメラをかついで回る体力がなくなっちゃう。
っていうか、すでに財力が危機じゃん!

アベノマスクはいまだ届きませんが、
届く前に緊急事態宣言が終わったら間抜けすぎるので、
全部の所帯に届け終わるまで、解除宣言はないという説も!
ん、納得〜

これは何?

| コメント(0) | トラックバック(0)
20200505.jpg
今日、草にくっついていたこれはミノムシ?
こんな春にいたっけ? 
ぜんぜんカモフラージュになっていないけどOK?
妙に逆三角形が強い?
草にはたしかにかじった痕が・・・

オオルリの写真さらにインスタにアップしました。

やっぱり二つのアカウントがうまくくっつかない、
フェイスブックとも連携できてない、
デジタルおばさんの道遠し!

月別 アーカイブ



↑少しよく撮れた写真は、こちらに投稿してますのでヨロシク♪

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち自然系:近くの公園と狭いベランダ〜で鳥と緑カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは解体現場です。

次のカテゴリは食べる:エスニック好きです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。